山一鋼管

メールでのお問い合わせ 資料請求・ダウンロード

ITEMS

取扱製品

ステンレス各種

ステンレス鋼の特徴は、耐腐食性に優れ、高温にも耐える耐熱性があります。また、高い強度と堅牢性を持ち、美観を保つ光沢があります。表面が滑らかで清潔を保ちやすいため、衛生が重要な分野で広く使用されています。

用途
ステンレス鋼管は、化学工業、石油・ガス産業、建築、食品加工業、医療機器、自動車産業など、多岐にわたる分野で使用されています。特に腐食や高温に晒される環境において、その耐久性と性能が重宝されます。
主な種類
オーステナイト系:

最も一般的なステンレス鋼のタイプで、優れた耐腐食性と加工性を持ちます。304や316などのグレードがあります。

フェライト系:

オーステナイト系に比べて磁性を持ち、耐熱性や耐酸化性に優れています。

マルテンサイト系:

高い強度と硬度を持ち、熱処理によってその特性を強化できます。

デュプレックス:

オーステナイト系とフェライト系の特性を兼ね備え、強度と耐腐食性が高いです。

ステンレス鋼管は耐腐食性、耐熱性、強度、美観、衛生性を兼ね備え、広範な分野で信頼される高性能鋼管です。

ステンレス鋼管の鋼材加工実績

このカテゴリーの投稿はありません。

topへ戻る

TOP