山一鋼管

メールでのお問い合わせ 資料請求・ダウンロード

ITEMS

取扱製品

鋼板

鋼板は、平らな表面を持つ、比較的薄い鋼のシートまたは板のことです。この形状は、さまざまな産業分野において多用途に使用されます。

構造
鋼板は、一枚の平らな金属板で、一般的には長方形の形状をしています。厚さは非常に薄いものから、数センチメートルのものまでさまざまです。
製造方法
熱間圧延または冷間圧延プロセスによって製造されます。熱間圧延は、高温で鋼を圧延して形成し、冷間圧延は、室温で圧延してより細かい寸法制御や表面仕上げを行います。
用途
建築構造物、車両のボディ、橋梁、船舶、重機、家具、装飾品など、多岐にわたる用途に使用されます。また、特殊な処理を施した鋼板は、耐圧容器や高温環境下での使用にも適しています。
材質
一般的には炭素鋼や低合金鋼が使用されますが、特定の用途や耐腐食性が求められる場合にはステンレス鋼や他の特殊合金が使用されることもあります。
サイズと形状
鋼板は、さまざまな厚さ、幅、長さで製造されており、用途に適したサイズの材料を選択できます。

鋼板のこのような特性は、その汎用性と加工のしやすさから、広範な工業用途において非常に価値のある材料として位置づけられています。また、特定の強度や耐久性を必要とする多くのアプリケーションで重要な役割を果たします。

鋼板の鋼材加工実績

このカテゴリーの投稿はありません。

鋼板 寸法表

サイズ
板 厚
914×1,829
(3 x 6)
1,219×2,438
(4 x 8)
1,524×3,048
(5 x 10)
単重 kg/m2
1.6 21.0 37.3 58.3 12.56
2.3 30.2 53.7 83.9 18.06
3.2 42.0 74.7 117 25.12
4.5 59.1 105 164 35.32
6 78.8 140 219 47.1
9 118 210 328 70.65
12 158 280 438 94.2

<注意>
お見積もり・ご注文の際は必ず弊社担当まで在庫やサイズや重量の確認をお願いします。
このサイズ表はお客様の業務上の参考としてお使いください。

topへ戻る

TOP